2009年06月26日

システム面のメモ【091007】追記

続きはこちらから↓ 

カウンターHIT(気合ため)時 120%
レイジ時 135%

空中コンボ補正値
ダメージ値に初期補正値((ダメ値×5/6)の端数切上げ)
をまず掛けた上で計算を開始
1HIT目   60%
2〜3HIT目 50%
4〜6HIT目 45%
7〜9HIT目 40%
10〜HIT目 30%
補正切り時 70%(何HIT目であっても70%)
掘り起こし 70%?

寝っぱへのダメージ
[ダメージ値×初期補正値]
拾いなおしてもヒットバックが切れるのみで
HIT数によるダメージ補正は継続


[ +5]捌きによる床割れ追加ダメージ(追撃可能)
[ +5]打撃による床割れ追加ダメージ(追撃可能)
[+10]投げによる床割れ追加ダメージ(追撃不可)
[ +0]壁強張り付きによる追加ダメージ
[ +0]壁破壊による追加ダメージ
[ +1]壁中からの壁破壊による追加ダメージ(実質0,壁HIT+1と同様)
[ +1]壁HITによる追加ダメージ(×HIT数)

気合溜め状態の削りダメージ
削る技のダメージ値によって変化
左記の数字はその技自体のダメージ値

1〜 9[2]
10〜19[3]
20〜29[4]
30〜39[5]

 ・
 ・




何か発見があれば追記予定

そして補正値などを割り出した先人たちに敬礼。
posted by KIOIN at 02:46| Comment(0) | 鉄拳全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。